資格 年収

スポンサードリンク

資格年収ランキングをご紹介しています。

 

 

当サイトは資格年収ランキングをご紹介しています。
弁護士や行政書士、一級建築士の職種別の年収水準はどのくらいなのか?

 

現在は不況で資格や実務経験がある程度ないと就職・転職は難しくなってきています。
今後はますます厳しくなるでしょう。

 

公務員や民間企業などどちらにしても転職するのは資格取得は欲しいところですね。
資格年収ランキングを参考にしながらあなたも検証してみては如何でしょうか?

資格難易度ランキング

インターネット上を検索していると資格難易度ランキングなどの統計もあり参考になると思います。
やはり超難関と言われている資格は司法試験や公認会計士などでしょう。

 

資格難易度が高ければ高いほどその職種に希少性があると思います。
独立開業して成功したら年収1000万以上も夢ではないでしょう。

 

試験対策が重要なので事前調査をしっかりして腰を据えて勉強していく必要があります。

使えない資格

世の中には使えない資格というのも数多く存在しています。
せっかくとった資格でも企業によってはまったく目にもとめてくれない資格もあります。

 

国家資格よりも企業側にとってはその職種でどのくらいの実務経験があるかの方が重要視している傾向があります。
ですので中途採用枠で入りたい方は資格よりも実務経験をつけた方が採用されやすい場合もありますので、
一度、正社員じゃなくてもバイトや派遣でも良いのでその職種に携わっていくことが大切だと思います。

 

使えない資格を取得して時間損失することのないように気をつけましょう。